兼業FXトレーダー ~EMAテクニカルで安定収益~

2007年3月にFX投資を開始、FX歴13年。売買シグナルを、毎朝、完全無料で先出し公開中です! EMA、SMA、MACD、RSI、DMI(ADX)によるテクニカル分析重視です。毎朝1回だけの発注、取引で、手軽にFXでの安定収益を目指します!

TOP >  売買シグナル >  【EMA-FX】売買シグナル(R2.7.21)

【EMA-FX】売買シグナル(R2.7.21)

テクニカル分析の結果、本日は、以下の取引を行います。

なお、発注時間は、以下の時間から、順次、発注します。
・新規成行、決済成行 → 午前0時00分
・保有継続ポジションの決済指値変更 → 午前0時00分の始値を確認後すぐに


新規成行をする場合に、同時発注する決済指値の値幅は、売買シグナルが発生した通貨ペアの右側に、決済指値の設定値幅も記載しています。
詳細は、≪こちらの記事≫を参照してください。
なお、逆指値は入れません。

(例)「ドル円 ロング 60」と記載されている場合
新規成行でドル円のロングを発注し、約定後すぐに、約定価格から60pips分の利益が出る価格に決済の指値注文を入れる、という意味になります。


【新規成行】(新規約定後、決済指値発注)
オージードル ロング 40
オージー円 ロング 40

【決済成行】(決済指値を取り消して成行)
なし

【保有継続ポジション】(何もせずに保有継続)
なし

【保有継続ポジションの決済指値 価格変更】
なし

【今朝までに約定した決済指値】
なし


先ほどのレート監視記事での売買シグナル発生予告時と変わり、豪ドルの2つの通貨ペアでのロング売買シグナルが発生しています。

 現在、私が利用しているFX業者はこちら!
 
 ⇒≪トレイダーズ証券公式サイトは、こちらから≫
 当サイト限定タイアップ実施中です!

 
 ⇒≪外為ファイネスト公式サイトは、こちらから≫

 有利な運用のため、通貨ペア別に、2つの業者を使い分けています。
 詳細は、こちらの投資手法記事にて。

 ブログランキングに参加中です!
 売買シグナルに期待してもらえる方、応援クリックお願いします。
 ≪にほんブログ村≫ ←ここをクリック!
 皆様のお心遣いに感謝します!

Last Modified : 2021-01-03