兼業FXトレーダー ~EMAテクニカルで安定収益~

2007年3月にFX投資を開始、FX歴13年。売買シグナルを、毎朝、完全無料で先出し公開中です! EMA、SMA、MACD、RSI、DMI(ADX)によるテクニカル分析重視です。毎朝1回だけの発注、取引で、手軽にFXでの安定収益を目指します!

TOP >  運用状況 >  【EMA-FX】運用状況(R3.1.3)

【EMA-FX】運用状況(R3.1.3)

明日から、今年のFXがスタートします。
昨年からの持越しポジションがありますので、その報告をしておきます。

明日からのサイト記事上では、この持越しポジションに対する決済や指値変更も含めて記事を書いていきます。
(このサイトは、私自身の投資状況を記録する目的で行っているため、ご了承ください。)

現在の保有ポジションは、下の画像(取引画面のスクショ)にある通り、12のポジションを保有中です。

上の画像がトレイダーズ証券(みんなのFX)のもので、下の画像が外為ファイネスト(MT4 ZERO)のものです。
取引数量は、トレイダーズ証券が1Lot=1万通貨、外為ファイネストが1Lot=10万通貨であるため、桁が違っています。
(例えば、GBPAUDは0.7ですから7000通貨を意味し、USDCADは0.13ですから1.3万通貨を意味します。)

同じ通貨ペアでも、例えば、GBPUSDは2つのポジションを保有していますが、取引数量0.6の右側に、もう一度0.6とある方は指値注文中のもの、0.0とある方は指値を入れていないものです。
このように、同日に新規エントリーしている場合でも、半分は指値決済を狙い、もう半分は指値を入れず利益の伸びを狙うといった運用もしています。
現在のポジションでは、AUDJPYやGBPJPYも同様に半分は指値を入れたポジションとなっています。
指値を入れるかどうかも、今後の記事の中で、明確に示していきます。


【トレイダーズ証券】



【外為ファイネスト】


 ブログランキングに参加中です。
 このサイトの継続ニーズを把握するため、このサイトの継続を望まれる方のみ、クリックをお願いします。
  ≪にほんブログ村≫ ←ここをクリック!
 無料サイトのため、ポイント数によりニーズの度合いを測っています。

Last Modified : 2021-01-03