兼業FXトレーダー ~EMAテクニカルで安定収益~

2007年3月にFX投資を開始、FX歴13年。売買シグナルを、毎朝、完全無料で先出し公開中です! EMA、SMA、MACD、RSI、DMI(ADX)によるテクニカル分析重視です。毎朝1回だけの発注、取引で、手軽にFXでの安定収益を目指します!

TOP >  為替相場分析状況 >  【EMA-FX】為替相場分析(R3.1.5)

【EMA-FX】為替相場分析(R3.1.5)

投資対象としている通貨ペアの中から、現在の為替相場分析の結果を、現在、ポジションを保有している通貨ペアを中心に書いていきます。

【保有中のポジション】
USDCHF ショート 1.1 0.88127 (指値 0.87737)
CHFJPY ロング 1.0 117.072 (指値 117.552)
EURAUD ショート 1.1 1.60431 (指値無し)
GBPUSD ロング 0.6 1.36207 (指値無し)
GBPJPY ロング 0.5 140.609 (指値無し)
NZDCAD ロング 1.6 0.91953 (指値無し)
AUDNZD ロング 1.8 1.07103 (指値無し)

CHFは、大きな動きを見せておらず、CHFロングの2つのポジションはいずれも指値にヒットできていません。
GBPは、今日も上値は重そうで、特にGBPJPYは、さらに下落しています。
現状のテクニカル分析では、ここから大きくGBPが買われる感じはいていません。
残りのオセアニア通貨が絡んだ3つの通貨ペアについては、まずまず順行しています。

次に、新規エントリーが近そうだと見ている通貨ペアです。
EURUSDは、もう一段、上げてくるようなら、ロングで狙っていきます。
ただ、1.2300の壁は厚そうですが。
AUDUSDとNZDUSD、EURAUDは、底堅さが出ていますので、明日もロング狙いです。
USDCADは、こちらも本日同様に、明日もショート狙いです。
GBPAUDは、GBPの弱さ、AUDの強さがあり、明日はショート狙いです。
NZDCADは、現在もロングを保有していますが、明日、追撃のロングを入れるかもしれません。

以上は、現時点での分析状況です。
今後の値動き次第で変わってきますので、全てが明日の朝の売買シグナルに反映されるわけではありません。

 現在、私が利用しているFX業者はこちら!
 
 ⇒≪トレイダーズ証券公式サイトは、こちらから≫
 当サイト限定タイアップ実施中です!

 
 ⇒≪外為ファイネスト公式サイトは、こちらから≫

 有利な運用のため、通貨ペア別に、2つの業者を使い分けています。
 詳細は、こちらの投資手法記事にて。

 ブログランキングに参加中です!
 売買シグナルに期待してもらえる方、応援クリックお願いします。
 ≪にほんブログ村≫ ←ここをクリック!
 皆様のお心遣いに感謝します!

Last Modified : 2021-01-05