兼業FXトレーダー ~EMAテクニカルで安定収益~

2007年3月にFX投資を開始、FX歴13年。売買シグナルを、毎朝、完全無料で先出し公開中です! EMA、SMA、MACD、RSI、DMI(ADX)によるテクニカル分析重視です。毎朝1回だけの発注、取引で、手軽にFXでの安定収益を目指します!

TOP >  売買シグナル >  【EMA-FX】売買シグナル(R3.1.22)

【EMA-FX】売買シグナル(R3.1.22)

テクニカル分析の結果、本日は、以下の取引を行います。


注文方法、発注時間等の取引手法については、≪こちらの記事≫をご確認ください。

(新規成行の例)
① 「GBPUSD ロング 0.7 指値74」 と記載している場合
GBPUSDのロングを、成行注文で7000通貨発注し、約定後すぐに、約定価格から74pips分の利益が出る価格に決済指値注文を入れます。
② 「NZDUSD ロング 1.3 指値無し」 と記載している場合
NZDUSDのロングを、成行注文で1.3万通貨発注し、終了です。

※いずれの場合にも、決済逆指値は入れません。
※指値を入れる場合、トレイダーズ証券の「決済指値同時発注」機能が大変便利です。(PC、スマホアプリとも対応)


【新規成行】
GBPJPY ロング 0.5 指値無し

【決済成行】(未約定指値は取消)
なし

【保有継続ポジション】
EURCAD ショート 1.1 1.55278 (指値無し)
GBPNZD ロング 0.7 1.91516 (指値無し)

【保有継続ポジションの決済指値 価格変更】
なし

【今朝までに約定した決済指値】
なし


今朝の売買シグナルは、新規成行が1つです。
この後、7時30分以降に、スプレッドが狭くなってから発注していきます。

 ブログランキングに参加中です。
 このサイトの継続ニーズを把握するため、このサイトの継続を望まれる方のみ、クリックをお願いします。
  ≪にほんブログ村≫ ←ここをクリック!
 無料サイトのため、ポイント数によりニーズの度合いを測っています。

Last Modified : 2021-01-22