兼業FXトレーダー ~EMAテクニカルで安定収益~

2007年3月にFX投資を開始、FX歴13年。売買シグナルを、毎朝、完全無料で先出し公開中です! EMA、SMA、MACD、RSI、DMI(ADX)によるテクニカル分析重視です。毎朝1回だけの発注、取引で、手軽にFXでの安定収益を目指します!

TOP >  売買シグナル >  本日、朝の発注状況(R2.4.29)

本日、朝の発注状況(R2.4.29)

テクニカル分析の結果、本日は、以下の取引を行います。
なお、発注時間は、スプレッドが平常時の最狭水準に切り替わる午前8時から、順次、発注します。

現在、2つのバージョンの売買シグナルを公開しています。

≪バージョン1≫
新規成行をする場合に、同時発注する決済指値の値幅は、原則【+80.0pips】、ユーロポンドを除くポンド絡みの通貨ペアは【+100.0pips】です。
逆指値は入れません。

【新規成行】(決済指値同時注文)
ポンドドル ショート
ユーロスイス ショート
ユーロカナダ ショート
ユーロキウイ ショート
ポンドキウイ ロング

【決済成行】
ユーロカナダ ロング 1.52682

【保有継続ポジション】
オージー円 ロング 69.266 (指値70.066)
ポンドスイス ロング 1.21224 (指値1.22224)

【今朝までに約定した決済指値】
ユーロキウイ ショート → +80.0pips

※ユーロカナダは、反対ポジションへの途転となります。


≪バージョン2≫
新規成行をする場合に、同時発注する決済指値の値幅は、【+50.0pips】です。
逆指値は入れません。

【新規成行】(決済指値同時注文)
ポンドキウイ ショート

【決済成行】
なし

【保有継続ポジション】
なし

【今朝までに約定した決済指値】
なし


以上のとおり、本日は比較的多くの新規成行注文の売買シグナルが発生しています。
ポンドキウイは、バージョン1ではロング、バージョン2ではショートのシグナルが発生しており、私は両建てをします。
各バージョンは独立した分析方法でシグナルを発生させているため、両建て状態はあり得ると考えています。
万一、この記事を参考にされる方がいらっしゃる場合、両建てされるかどうかは、ご自身のご判断でお願いします。

また、バージョン1では、昨夜(今朝方)、ユーロキウイが指値ヒットしています。

 現在、私が利用しているFX業者はこちら!
 
 ⇒≪トレイダーズ証券公式サイトは、こちらから≫
 当サイト限定タイアップ実施中です!

 
 ⇒≪外為ファイネスト公式サイトは、こちらから≫

 有利な運用のため、通貨ペア別に、2つの業者を使い分けています。
 詳細は、こちらの投資手法記事にて。

 ブログランキングに参加中です!
 売買シグナルに期待してもらえる方、応援クリックお願いします。
 ≪にほんブログ村≫ ←ここをクリック!
 皆様のお心遣いに感謝します!

Last Modified : 2021-01-03