兼業FXトレーダー ~EMAテクニカルで安定収益~

2007年3月にFX投資を開始、FX歴13年超。毎日、売買シグナルを完全無料で公開中。日中は本業で忙しくても、毎日1回のみ、手軽にFXでの安定収益を目指します!

TOP >  売買シグナル >  本日、朝の発注状況(R2.5.1)

本日、朝の発注状況(R2.5.1)

テクニカル分析の結果、本日は、以下の取引を行います。
なお、発注時間は、スプレッドが平常時の最狭水準に切り替わる午前8時から、順次、発注します。

現在、2つのバージョンの売買シグナルを公開しています。

≪バージョン1≫
新規成行をする場合に、同時発注する決済指値の値幅は、原則【+80.0pips】、ユーロポンドを除くポンド絡みの通貨ペアは【+100.0pips】です。
逆指値は入れません。

【新規成行】(決済指値同時注文)
ポンドドル ロング
ドルカナダ ロング
ポンド円 ショート
キウイ円 ショート
ユーロスイス ショート
ユーロカナダ ロング
ポンドカナダ ロング
ポンドキウイ ロング

【決済成行】
ポンドドル ショート 1.24259

【保有継続ポジション】
ポンドスイス ロング 1.21224 (指値1.22224)

【今朝までに約定した決済指値】
オージー円 ロング 69.266 → +80.0pips

※ポンドドルは、反対ポジションへの途転となります。


≪バージョン2≫
新規成行をする場合に、同時発注する決済指値の値幅は、【+50.0pips】です。
逆指値は入れません。

【新規成行】(決済指値同時注文)
ポンドカナダ ロング

【決済成行】
なし

【保有継続ポジション】
なし

【今朝までに約定した決済指値】
なし


本日は、バージョン1では、多くの新規成行注文の売買シグナルが発生しています。
なお、ポンドカナダは、両バージョンでロングの売買シグナルが発生していますが、指値値幅値が異なるため、別ポジションで保有する等の対応をします。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
 ↑上のバナーをクリックして、ランキングアップにご支援お願いします。

  ←Twitterでフォローしていただくと、サイト更新時に通知が届きます。
 リアルタイムで売買シグナルを受け取りたい方は、フォローし、ツイート通知設定をお願いします。

このサイトの取引手法での最適な業者はこちら
【外為ファイネスト】

 【外為ファイネスト】国内MT4・NDDカリネックスブリッジ
 現在、私も利用中の外為ファイネストは、日中のスプレッドが本当に最狭水準であることはもちろん、このサイトでの取引手法で重要となる午前7時台での成行注文時にもスプレッドがしっかりと狭くなっており、不可欠の取引業者です。

午前8時以降に発注される方はこちらの業者でも
【ゴールデンウェイ・ジャパン】

 高速FX
 私のスプレッド調査結果では、午前8時以降であれば、こちらの業者でもスプレッド最狭水準での取引が可能です。

Last Modified : 2020-06-13