兼業FXトレーダー ~EMAテクニカルで安定収益~

2007年3月にFX投資を開始、FX歴13年超。毎日、売買シグナルを完全無料で公開中。日中は本業で忙しくても、毎日1回のみ、手軽にFXでの安定収益を目指します!

TOP >  週間成績 >  【バージョン1】週間成績(R2.5.3) +280.4pips

【バージョン1】週間成績(R2.5.3) +280.4pips

※こちらは、バージョン1のみの週間成績です。

先週一週間の決済取引を通貨ペア別にまとめ、今後の改善につなげていきます。
今回は、4月27日~5月1日の取引をまとめます。
カッコ内の回数は、決済回数です。

ポンドドル → -158.4pips(1回)
ドルカナダ → +80.0pips(1回)
ポンド円 → +100.0pips(1回)
オージー円 → -65.8pips(2回)
キウイ円 → +80.0pips(1回)
ユーロスイス → -46.1pips(1回)
ユーロカナダ → +45.4pips(3回)
ユーロキウイ → +116.0pips(3回)
ポンドカナダ → +100.0pips(1回)
ポンドキウイ → +29.3pips(3回)

上記のとおりとなりました。
全て合計すると、280.4pipsのプラスとなっています。
先週の450pips超えほどではありませんが、4月前半のマイナスを4月後半で挽回できたかと思います。
大きく利益をあげたいのが本音ですが、長期間、安定収益を継続するための第一条件は、大きな損失を出さないことだと思っています。

サイト開始から1ヶ月が経過しました。
テクニカル分析とサイトへの記事投稿を、上手く両立できるか不安の中でのスタートでしたが、今のところは何とかこなせている気がします。
最重要のテクニカル分析時間の確保もできています。
引き続き、訪問された方のFX投資に、少しでも参考になれるよう励んでいきます。

なお、4月が終わりましたので、週間成績とは別に月間成績もまとめていきたいと考えています。

また、少し前に記事で書きましたが、現在の2つのバージョンでの運用は、私自身は以前から行っているものですが、これを、サイト記事として売買シグナルや決済状況をアップしていく中で、時間が限られており、少し負担に感じつつあります。
仮に、私の記事を参考にされていらっしゃる方がいると想定すると、特に売買シグナルは誤記載は絶対にさけなければならないため気を使うのですが、その朝は出勤前ということで余裕がありません。

ここ数日、時間さえあれば、両バージョンの融合を目指して、売買ロジックの仮説と検証を繰り返しています。
その中で立てた仮説の一つに手応えを感じており、明日の日中、最終検証をする予定です。
融合できれば、私自身の分析時間、発注動作が削減されますので、これまで以上に手軽に運用継続ができるものと期待しています。
サイト運営のための時間も削減できますし。

週明けからの新バージョンの運用開始を目指しており、その場合には、記事にてお知らせします。


 にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
 ↑上のバナーをクリックして、ランキングアップにご支援お願いします。

  ←Twitterでフォローしていただくと、サイト更新時に通知が届きます。
 リアルタイムで売買シグナルを受け取りたい方は、フォローし、ツイート通知設定をお願いします。

このサイトの取引手法での最適な業者はこちら
【外為ファイネスト】

 【外為ファイネスト】国内MT4・NDDカリネックスブリッジ
 現在、私も利用中の外為ファイネストは、日中のスプレッドが本当に最狭水準であることはもちろん、このサイトでの取引手法で重要となる午前7時台での成行注文時にもスプレッドがしっかりと狭くなっており、不可欠の取引業者です。

午前8時以降に発注される方はこちらの業者でも
【ゴールデンウェイ・ジャパン】

 高速FX
 私のスプレッド調査結果では、午前8時以降であれば、こちらの業者でもスプレッド最狭水準での取引が可能です。

Last Modified : 2020-06-13